スポンサーリンク

禁煙目指してmy blu吸ってみた

禁煙
スポンサーリンク

年間18万円のタバコにかかる消費が勿体ないと

1年間で掛かるタバコ代内訳

1日タバコ代500円✖️30日=15000円

15000円✖️12か月=180000円😱

やっと気付けた(やっとですよ)わたしは、最近ファミリーマートで目にするmy blu(マイブルー)で禁煙をしてみようと思い、思い切って購入しちゃいました。

my blu(マイブルー)って何?

マイブルーはノンニコチン・ノンタール電子タバコとして2018年6月4日より公式オンラインショップ、福岡県内のファミリーマート限定で発売されました。今ではうちの近くのファミリーマートで買えたので全国的なのかな?(ちゃんと調べろよってね😅)

ニコチンもタールも無いので身体への影響も無くタバコを吸っている風(正しくは煙を吹いている)に体験ができる。特に日本のタバコ環境は年々、健康志向の高まりや副流煙の問題や喫煙スペースの制限から肩身が狭くなり、冷たい視線に喫煙者にとって厳しい環境の中、ノンニコチン・ノンタールは副流煙で周りに迷惑をかけない電子タバコとして今注目されている。ただ外で吸う時は喫煙所で吸って下さいね。いくらノンニコチン・ノンタールとはいえ煙は出しているので喫煙所じゃない場所で吸うとトラブルの原因になってしまいます。

my bluを吸ってみて感じた事

マイブルーのフレーバーポッドの種類は10種類発売されており、自分はタバコがメンソールだったのでメンソールで購入、吸ってみて

ん?タバコより煙出てんじゃない?とビックリしましたが、う〜ん?

煙や香りを楽しむ方には良いです。マイブルーを決して否定しませんが、私個人の目的である禁煙目的で軽い気持ちだとおススメ出来ないかもですね。禁煙は難しいと思います。あくまで個人的意見ですからね😅なかにはマイブルーで禁煙も出来る方いらっしゃると思いますが。じゃーなんで難しいか?って事ですが、頭の中でニコチンが入って無いのはわかっているんですが、煙が出る分タバコを吸ってる時の感覚を思い出しちゃうんですよね、そうするとなんか違う、タバコを吸った時の快感が無いってなるんです。そりゃーニコチン入って無いんだから当たり前なんですが禁煙目的が返って吸いたい気持ちが増殖してしまうので禁煙目的の方にはおススメ出来ない気がします。

あとはタバコの本数を減らして繋ぎでマイブルーなどの電子タバコを吸いたい方にはおススメですね

タバコは今、1箱20本入りでだいたい500円しますが、そこにはタバコ税が入っているのでどうしても高くなってしまいますが、マイブルーなどの電子タバコにはタバコ税がないので安く購入する事ができます。

ちなみにマイブルーのフレーバーポッドは2本入りで920円、1本で300回の使用が可能なので2本で600回、タバコに換算すると3箱分ほどなので、ちょっと計算してみましょう

節約タバコ

マイブルー2本で920円をタバコ換算の3箱分に割ってみる

920円÷3箱=307円 タバコ換算1箱307円を1本あたりにすると

307円÷タバコの1箱に入ってる本数20本で割ると=15円×10本=150円

タバコ1箱500円÷20本=1本あたり25円×10本=250円

タバコ10本250円+マイブルー150円=400円

400円×30日=12000円 12000円×12か月=144000円

タバコ1年分180000円−144000円=36000円

タバコ10本とマイブルー10本(100吸い)の併用で年間36000円も節約出来た😱36000円は結構でかいオフシーズンなら韓国、台湾旅行に行けてしまう🤩

まとめ

もともと電子タバコを好んで吸われてる方や節約の目的で買われる方にはおススメですね。amazonとか見るとフレーバーポッドの補充液も売ってたりで、うまく併用すればもっと節約出来るかもしれないです。ただ個人的意見ですが禁煙目的だと難しい気がします。あくまで気がするだけなので、試してみるのはアリではあります。

買ってみるか、買ってみないかはあなた次第です🤩

コメント